エゴノキ(花・毒)

y-67

エゴノキ(花・毒)
俗名 学名:Styrax japonica

季節 春 5 月
特徴 10m以上にもなる大木に、白い清楚な花が咲く。花期が短く、花びらが5枚ついた
ままの形で落ちる。
[コラム] 果実に有毒のサポニンを含み、その味がエグイことが訛り、エゴノキとなったという。