クララ(薬)

y-86

クララ(薬)
俗名 学名:Sophora flavescens

季節 夏 6 月
特徴 日本に昔から自生するマメ科の薬草。
効能 漢方ではクジン(苦参)と呼び、薬草。
[コラム] 根を煎じて飲むとクラクラするほど苦い、というのが和名の由来。