コマツナギ(花)

y-18

コマツナギ(花)

季節 夏 8月
特徴 海岸の砂地に這うように生えているので、背が低く花の房も短い。
[コラム] 木の仲間である。「枝が丈夫で、馬を繋いでおくことが出来るほど」というのが名前の由来。