フキノトウ(食)

y-121

フキノトウ(食)

季節 冬 2月
特徴 早春の山菜としておなじみ。花が開くほど苦味が強くなる。花びらが5枚ある。
[コラム] 生で食べるのには花の開く前がおすすめ。テンプラには少し花が開いたくらいのほうが風味がある。